その他

カステラ工場で期間限定アルバイト

あまいカステラの香りがいっぱい。
働き者のおばちゃん達に囲まれた職場で、腰痛や身体の不具合が人一倍わかっているから『無理をしない!休憩はしっかりとる!』ことをみんなで気をつけてくれます。

大きな甘くてふわふわのカステラを機械に入れて、決められた大きさに裁断されて袋に入れらて、
機械から出てきたカステラを箱に入れて決められた個数を大きな箱に入れて販売店まで送り出す場所に運んで…1日の決められた量が終わったら、
別のフロアに移動して、今度はカットされたカステラを決まったパックに入れて箱に入れて、終わったら、また別のお菓子を決められた個数袋詰め。

桃カステラの時期には白くて甘い砂糖の部分を大きな鍋で焦げ付かないように大きな木ベラでゆっくりかき混ぜ!これが、かなり粘度のあるものなので腕の力が必要!
くたびれる作業だとわかっているので、出来上がり近くになると熟練の職人さん達が代わってくれます。
どら焼きなどの他のお菓子を作っている様子を見学できたり。
力はいるけど、とってもアットホームで美味しい香りいっぱいの職場でした!